2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

8×4-3(はっしーさん)

Author:8×4-3(はっしーさん)
8×4-3(はっしーさん):
ヴァイス大好き
取り敢えず毎日1回は試合をしたい
目指すは全国
まずはプレイミスを減らす事から始めたい
使用タイトル:
アイマス・ラブライブ・シンフォギア・まどまぎ・ガルガンティア

もっちゃん:
本人が書くまで正体不明ということで

フリーエリア
当サイトが面白かった、参考になった、「そんな考察絶対おかしいよ!(CV:悠木碧)」と言うことがあったら押して頂けると幸いです。3つめはコメントで突っ込みもお待ちしております♪
ヴァイスシュヴァルツ ブログランキングへ                にほんブログ村 ゲームブログ ヴァイスシュヴァルツへ
にほんブログ村                押して頂けると励みになります!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
しろくろアフターファイト 黒サイド by8×4-3
今日は何時もお世話になっているカード屋さんで行われた「しろくろアフタ-ファイト黒サイド」のプレイ日記を少し
使用デッキは先日アップしたアイドルマスター素直で前向きデッキです

1回戦目 サイコパス×

初戦から普段お目にかかることの無いデッキとの対戦です。1.1.7500が印象に強いのですが、他のカードはあまり覚えていませんので、勉強になるぜ!と意気込んでファイト開始・・・したのは良いのですが
相手のソウル2は通るは、こっちの高打点は3回キャンセルされるはで、あれよあれよと打点差が開き、最後も相手がチャンプアタック3面にソウル2をうって9点通ってゲームセットという「ソウル+2って強いよね」という試合としては残念な結果に・・・
1.1.7500をカウンターで討ち取る、3面必ず倒す、など盤面は制圧できていたので、まぁよしとしましょう。山札にクライマックスがあってもキャンセルしないのはヴァイスではよくあることです・・・負け惜しみなんだからねっ!(ツンデレ

2回戦目 アイドルマスター○

2戦目はアイドルマスター、相手の3種選抜は貴音選択、そしてジュピターとの対決が見えるデッキでした
が序盤からお互いのクライマックスが見えすぎており、打点が素通りするテンポの速い戦いに・・・
春香のシナジーで手札を整えられた分後半でアドバンテージを失わずにすみましたが、相手は盤面を取るために手札を切って貴音を出していたのでハンドの数で押し切った形になりました。テンポが速い試合では手札を切る貴音のような早出しは回復バニラと割り切って3レベルになってからの使用も視野に入れないといけないと、改めて思い知らされました。

3回戦目 化物語○

恋人同士と迷いショットバーンで打点を伸ばし試合を取りに来るタイプの化物でした。
相手2ターン目の0レベル3面+ソウル2には肝を冷やしましたが、逆にそこで2キャンセルし、先上がりからのI Wantで打点と手札のアドバンテージを取れたので危なげなく・・・といいたいところなのですが、そこはヴァイスシュバルツ、相手が2パンでも盤面が倒されなくてもソウル2を使って殴れば打点が通るもの。気づけばちょいちょいの試合に、ただし手札と盤面のアドバンテージを取り返されることは無く、最終的には勝てました。

初戦は敗北しましたが、取り敢えずの2勝1敗
サイコパスは5500バニラがソウル+2シナジーで【自】①アタック時にコスト払って控え室回収といった能力を持っているので、速い試合展開も覚悟しなくてはならないと分かっただけ収穫でしょうか。
化物の恋人同士もソウル+2で手札を補充しながら戦うので似たような動きなのですが、化物には青にまともなアタッカーがいない点で1レベル帯はサイコパスの方が強いのかなー?という印象でした。あくまでソウル+2シナジーだけの比較ですが・・・
まぁ、化物は既に追加が発表されているので楽しみに待ちたいと思います

大会後にはVS(ビクトリースパーク)のG’s大会があったり、ラブライブのデッキを回したりと存分にヴァイスが出来た一日だったので自分的には大満足な一日でした!

なんもなければ次回ははラブライブのデッキレシピを紹介したいと思います~
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。