2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

8×4-3(はっしーさん)

Author:8×4-3(はっしーさん)
8×4-3(はっしーさん):
ヴァイス大好き
取り敢えず毎日1回は試合をしたい
目指すは全国
まずはプレイミスを減らす事から始めたい
使用タイトル:
アイマス・ラブライブ・シンフォギア・まどまぎ・ガルガンティア

もっちゃん:
本人が書くまで正体不明ということで

フリーエリア
当サイトが面白かった、参考になった、「そんな考察絶対おかしいよ!(CV:悠木碧)」と言うことがあったら押して頂けると幸いです。3つめはコメントで突っ込みもお待ちしております♪
ヴァイスシュヴァルツ ブログランキングへ                にほんブログ村 ゲームブログ ヴァイスシュヴァルツへ
にほんブログ村                押して頂けると励みになります!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
と言うことで、名古屋を振り返って
WGP名古屋に出るために勤務をずらしたので更新が遅れてしまいました8×4-3です、こんばんわ

ただでさえ記憶力が残念なのに、日にちを空けてしまったのでうろ覚えの事も多いとは思いますが、取り敢えず大切な事と戦歴だけでも

WGPで当たったタイトルは

1回戦目:ミルキィホームズ(探偵)
2回戦目:AB
3回戦目:とある
4回戦目:ミルキィホームズ(警察)

の4つです、こうやって書くと所謂Aランクのデッキと大きな大会で当たる確立が異様に低いので、やはり大会ではなにかしらのツキを持っているのかもしれません。
そして、実を言うと2、3、4回戦については殆ど書く事がありません。相手がそもそも「素直で前向き春香」の効果をよく理解していなかった時点でかなりのアドバンテージを稼いでいるわけですから、自分としては勝たないといけない試合でもありましたしね(汗

しかしまぁ初戦だけは、緊張なのか、それとも集中しきれていなかったのか、兎に角負けに直結したプレイミスがあるので忘れないように、ここに記載しようと思います。

1ターン目前:この日はネオスタ4試合全部じゃんけんで負けました、相手は「うさみみネロ」で1パン
1ターン目後:返しに「ショートカットあずさ」と「竜宮小町のリーダー伊織で」割る扉トリガーして手札6枚、相手うさみみアンコール

2ターン目前:後列に「あわてるコーデリア」展開、あずさ割られる
2ターン目後:コストを吐くために「朝礼ことり」の効果で「素直で前向き」をサーチし、後列に「OFFタイム真」並べダイレクト、「I want」トリガーする、手札「素直で前向き」2枚、「次へのステップ春香」1枚1レベルカウンター1枚、「I want」1枚、扉1枚、相手1レベルに

3ターン目前:前列「天然少女しゃろ」2枚、「うさみみネロ」1枚、後列「慌てるコーデリア」1枚、「浮き輪でぷかぷかシャロ」1枚、この時点で見えてはいないが「魔女っ子シャロ」「クリスマスエリ」が入っていることがほぼ確定、相手「浮き輪」の効果を使わずにアタック、自分1レベルに
3ターン目後:前列「素直で前向き」2枚、「次ステ」1枚、後列「伊織」「OFF真」で「I want」前のターンに「浮き輪」の効果を使っていなかったのでパワーが上がる、相手はカウンターを握ってなかったようで3面割るが相手2キャンセル、そしてトリガーしたクライマックスは処理できず埋める、相手天然少女2枚アンコール

だがしかしここでこの試合一番のプレイミス、OFF真を素直で前向き2枚の後列に並べ直さずにアタックしたため、素直で前向き一枚がレベルもパワーも上がっていない状態のまま相手に返すことに
このようなプレイミスが多いため、手帳にも「後列の配置を確認してからアタックする」と書いているのに、よりにもよって一番大事な試合でやるという低レベル、こんなんだからいつまで経ってもうだつが上がらないのだと思います

4ターン目前:前列に手札から「慌てるコーデリア」1枚を展開しアタック、素直で前向きに7000でアタックされたためカウンター迎撃、次ステ割られる、そしてコーデリアが素直で前向きにサイドアタック0点からクライマックストリガーで2点、打点が全部通って2レベル、相手天然少女アンコール
4ターン目後:「高木順一郎」をダメージにおいて「素直で前向き」パワーパンプして「みんなのアイドルやよい」を前列に展開し、扉クライマックスを貼ってアタック。相手が山札3枚だったのでカウンターを警戒してコーデリアからアタック。相手「新学期 シャロ」で山札3枚削ってストックのクライマックスも処理して1-6で8枚戻りのリフレッシュ。この時点で圧縮がかなり高い。が、その後の2アタックも通り相手2-5。相手天然少女1枚アンコール

5ターン目前:後列にレベル応援展開しコーデリア再度前に、「活発なネロ」で2枚手札を補充して扉クライマックス。素直で前向き割られる、みんどるチャンプフロントで2点、コーデリアが素直で前向きにサイド、0点からトリガーして2点。何故そこで乗るし(汗)、しかしこちらも7枚戻りのリフレッシュ後に2キャンセル
5ターン目後:後列レベル応援展開し、伊織を前列のダイレクトゾーンに、みんどるで天然少女殴るがここで1.0.3000カウンター、回収もしていなかったので前のターンに引いた模様。手札は使わせることが出来たが、相手3キャンセルでダメージ已然2-6のまま

ここで2回目のプレイミス。この時点で手札に「何時もの光景」があったのですが、自分自身が『「何時もの光景」は相手がリフ直前の山札にクライマックスを残しているタイミングで使う物』と決めつけていたために使用せずにアタックしてしまいました。
ストックが綺麗な状態で、前のターンに大打点を通した8戻りの山に普通に打点が通るわけがありません。
圧縮の高い山札は当然枚数も少ないので、このタイミングで「何時もの光景」を使用していれば、相手の圧縮を崩しつつリフレッシュを早めることが出来、なおかつ相手にはストックの中身を知るためにストックを使うか、運に任せてストックを溜めるかの選択を迫れるわけですから、3キャンセルされた結果論だけではなく十分に「何時もの光景」を使うタイミングであったと思います。
まぁ、これはプレイミスというか、自分の使っていたカードの能力を使い切れていなかった話かもしれませんので、私はまだ強くなれると前向きに考えることにします。

6ターン目前:「知識豊富なエリー」が登場し、もう1枠を「活発ネロ」で絆回収しながら埋めて3パン、自分2-6で2面割られる
6ターン目後:0コスト2枚と「アイドル一直線 亜美」+クライマックスで相手の3面割る。が2キャンセルされて相手3-2、相手天然少女アンコール

7ターン目前:コストの関係で「健気でひたむきシャロ」が1枚と0コスト展開し3パン3面とられキャンセルもなく自分3-3
7ターン目後:律子1枚展開し3-2に、3面触りつつアタック、相手2キャンセルして3-4

8ターン目前:面倒になっていたのでアタックでクライマックスを噛んだことを書いてなかったのですが、この時点で山札10枚の中にクライマックス2枚。打点が2回通っても次のターンがあるためにキャンセルに期待したのですが、相手も「けたひな」出して1点回復し手札が0になったので、後列2枚前出ししてアタック、トリガーも乗って2パンで6ダメージ通って試合終了。

相手のトリガーの強さには舌を巻きましたが、後列の配置間違いと、「何時もの光景」の使い損じは完全に自分のミスなので全部出し切った試合ではなかったために負けたのだと思います。こんな試合をしていては次のステップアップも難しいでしょう。ですので反省し次に活かしていきたいと思います。

そして、ブログを書いていて思ったのですが
「新学期シャロ」の能力を使用した際、相手はその3枚を山札に戻さずリフレッシュしていましたが、効果の処理的には山札に含まれるので注意しましょう。そのタイミングで効果処理の事が頭からすっぽ抜けていましたし、いまいち確信がなかったので先ほど確認したところ、そういう処理だそうなので皆も気をつけてください。3枚のカードの圧縮は、たかが3枚されど3枚です、1点を競うこのゲームではやってはいけないことですね!

このブログが誰かの役に立てば幸いです、皆さんも自分で何とかできる失敗は減らせるように頑張っていきましょう!
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

大会お疲れ様です
決勝リーグ進出おしかったですね。
すごく詳しく書いてあるので
とても分かりやすかったです。

参考にさせていただきます!


No title
また直に会ってプレイ論などを出来ればよいですね!
その際はご友人と一緒にいらっしゃって下さいw
沢山ヴァイスをしましょうw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。