2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
プロフィール

8×4-3(はっしーさん)

Author:8×4-3(はっしーさん)
8×4-3(はっしーさん):
ヴァイス大好き
取り敢えず毎日1回は試合をしたい
目指すは全国
まずはプレイミスを減らす事から始めたい
使用タイトル:
アイマス・ラブライブ・シンフォギア・まどまぎ・ガルガンティア

もっちゃん:
本人が書くまで正体不明ということで

フリーエリア
当サイトが面白かった、参考になった、「そんな考察絶対おかしいよ!(CV:悠木碧)」と言うことがあったら押して頂けると幸いです。3つめはコメントで突っ込みもお待ちしております♪
ヴァイスシュヴァルツ ブログランキングへ                にほんブログ村 ゲームブログ ヴァイスシュヴァルツへ
にほんブログ村                押して頂けると励みになります!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
失敗しないルール処理!? リフレッシュ編①
さて、では集中の話でもあったのですが、今回はリフレッシュにまつわるエトセトラの話をしようと思います。
ヴァイスシュヴァルツにおいて最も処理のミスが多いのが、山札が少くなってきたタイミングなんですよね。
普段は何の気なしに使っている効果も、リフレッシュを挟むとあら不思議、突然複雑なルール処理に大変身!
なんて事もありますので、ここで皆さんが思っている疑問を払拭して貰えると幸いです。

ではまず最初に、私が名古屋で苦汁を舐めさせられた山札を削るタイプのカウンターについてお話しましょう。
代表的なものは、度々使用者を不幸のどん底に落とすことでも有名な「“幸せスパイラル”小毬」でしょうか。

“幸せスパイラル”小毬

【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。
【起】【カウンター】 助太刀3000 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000)

2レベルバニラカウンターに能力が付いた形になります。
さて、問題となるのは上の自動能力です。

【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。

簡単な文章ですが、山札が残り3枚の時にこの能力を使用したと過程した場合、その3枚の処理はどうなるのでしょう?
まず答えから先にいきますが、この場合効果で控え室に落とした3枚はリフレッシュに含まれます。

何故そうなるのか?それは『あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。』という文章の中に答えがあります
ここで集中の文章と見比べてみましょう

水鉄砲 葉留佳
水鉄砲 葉留佳

【起】 集中 [(1)] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。

この文章では「めくって」から「控え室に置く」と、一つステップを挟んでいますね。その時カードがめくられる場所が「解決領域」と呼ばれる場所になります。
集中でめくられるカードは一度「解決領域」を経由します。
そのタイミングで山札がなくなると「解決領域」に置かれているカードは控え室に含まれません。

ですが、今回の文章は『あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。』です。
この文章の場合、カードは「解決領域」を経由せずに直接「控え室」に置く、という処理が発生します。
リフレッシュとは「山札」がなくなった時点で行われるルール処理です。
これは例えになるのですが、「山札から置く」カードは控え室に置かれるまでが「山札」だと考えましょう。
つまり、控え室に置かれた瞬間に山札がなくなるので、そこからリフレッシュが始まることになります。

この様に考えると、山札が4枚の時の「山札を上から4枚まで見て(中略)控え室に置く。」などのルール処理も覚えやすくなるのでお勧めです。

愛機との別れ レド
愛機との別れ レド

【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《軍隊》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。残りのカードを控え室に置く。

最近増えた手札交換と山札削りの能力を併せ持つカードです。ルール処理には関係ない話ですが、後列がこの能力持ってると非常に強いですよね!
そして話を戻しますが、このテキストは「山札を見ている」ので見ている時点ではまだ「山札」なのです。そしてその内の1枚を手札に加えても残りのカードは「山札」。そして控え室に置くまで「山札」。
そうやって自分の頭で変換すると処理に迷わなくなります。例えば残り山札4枚の状態で山札にクライマックスが3枚でもあろうものなら、この能力を使えば3枚ものクライマックスを山札に戻せます!

今回のルール処理は①方式同様に私個人が使用している例えを使用して紹介してますので、あくまでこう考えると分かりやすい程度に考えて頂けると幸いです。
因みに処理に関しては公式に確認を取ってあります。例えが気に入らなかった方はそちらだけでも参考にして下さいな。
リフレッシュに纏わる効果処理はまだまだ沢山あるので、頑張って更新していこうと思います。皆さんも気になる効果処理がありましたらコメントなどでリクエスト頂けたらアップして行こうと思っていますので、どしど

しコメントくださいね!
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめてコメントさせていただきます。  アイクンです。

面白いことを書いているなと思いコメントしてみようかなと思ったしだいです。
個人的に少々処理に困ったことがあるカードがありましたのでリクエストしてみようかなと思います。
メジャーなカードではありませんがそれは
「“たったひとり”の篝」
              です。
一応公式の方にQ&Aがありますが、メジャーじゃないが故に確認する人も少ないことだと思います。
厳密にはリフレッシュではないですが、山札を再構築する能力を持ちつつ、その際に別の処理も実行されるため実にややこしいカードだなと思います。

今後もちょくちょく見に来るかもしれませんのでよろしくお願いします。


Re: タイトルなし
おお、コメントありがとうございます!
「“たったひとり”の篝」は今期の金沢のトリオ初戦で当たったカードなので思い出深いですw
時間切れになりそうな中、このカードの効果を初見だった私は特に確認もせずに相手の言うとおり処理をしておりましたが、確かに書いてある事がややこしそうですね!
と言うことで、早速確認して更新しようと思います!

また見に来て下さいね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。