2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

8×4-3(はっしーさん)

Author:8×4-3(はっしーさん)
8×4-3(はっしーさん):
ヴァイス大好き
取り敢えず毎日1回は試合をしたい
目指すは全国
まずはプレイミスを減らす事から始めたい
使用タイトル:
アイマス・ラブライブ・シンフォギア・まどまぎ・ガルガンティア

もっちゃん:
本人が書くまで正体不明ということで

フリーエリア
当サイトが面白かった、参考になった、「そんな考察絶対おかしいよ!(CV:悠木碧)」と言うことがあったら押して頂けると幸いです。3つめはコメントで突っ込みもお待ちしております♪
ヴァイスシュヴァルツ ブログランキングへ                にほんブログ村 ゲームブログ ヴァイスシュヴァルツへ
にほんブログ村                押して頂けると励みになります!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
プレイ日記と簡単な考察・・・というか私見
一昨日はすこし町の方にあるカードショップでショップバトル&白黒アフターファイト(白)がありました。
そして、昨日は仕事終わりにレドの3レベル狙いで立ち寄ったいつものショップで野良バトルをしてきました!
昨日に関してはヴァイスを出来ると思っていなかったので超ラッキーデーでしたw
まぁ、昨日買った7箱目のガルガンティアも青のRRは集中だったんですけどね!(現在 3レベル:集中=2:5)
さて、一昨日の結果から。ショップと白黒の計6戦して5勝1敗(野良試合は1勝1敗)。
クライマックスの引きすぎや、0レベル事故が多発した割には結果は好調。ショップバトルでは全勝させていただきました。
まぁ、白黒は初戦で負けているので何とも言いがたいのですが(笑
さて、今日のプレイ日記はその中でも特に印象に残ったカードを少し紹介します。

VS ダカーポ
実はショップでも白黒でも同タイプのデッキと戦ったので、特に印象が深かったわけですが・・・。
それ以上に印象に残ったカードがあったのでご紹介を。
私の印象に残ったカードはこれ「特別な存在 立夏」です。

【自】 あなたのアタックフェイズの始めに、他のあなたの前列のキャラが1枚以下なら、あなたは自分の控え室の《新聞》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置き、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+3000。

前列が自分を含め2枚以下ではないと能力が使えないと限定はされていますがノーシナジーでのこのパワーバンプは初見だったので素直に驚きました。「まっすぐお誘い シャルル」「運命という絆 立夏」を後列にこのカードが2枚並んで中央13500、サイド12000で2アタックでストックを4貯めつつ盤面を荒らすという、印象に残る戦いをしたからでしょうか?
しかし、このカード高パワーとソウル2で2回殴っているので強いのですが、2アタックでは正直打点が足りない上にダイレクトゾーンのおまけつきです。こちらが相手を倒せなくなってチャンプをすれば打点の数字では上をいくのでしょうが、2アタックはどれだけソウルが高くても2アタック、3アタックよりもキャンセルされた時の重みが違います。では何故今このカードなのでしょうか?答えはその後の3レベルにありました。そうです、このカードはあのダカーポのぶっ壊れカード「一緒が幸せ シャルル」の自動効果を存分に発揮するための布石だったのです。

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(3)] あなたのクライマックス置場に「あたたかなところ」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを1枚と、このカードを選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 このカードがアタックした時、相手に1ダメージを与える。』(ダメージキャンセルは発生する)

10コストで2枚展開してクライマックスを使用すれば、あら不思議なんと1ターンで7回のダメージチャンスが!?更に、2レベルでの相手のアタック回数が少なくソウルが高いので、キャンセルで山札のクライマックスが少なくなっていると、その後圧縮の悪い山札に打点が細かく沢山叩き込まれるので、2レベル後半くらいならば一気に殺しきられる可能性もあるというおまけつきです。3レベルなら言わずもがな!!

と、先んじて良い面を取り上げて書き上げましたが勿論このカードにも弱点は存在します。まず、前述にもあるように相手にダイレクトゾーンを与える事と、アタック回数が少ない事。そして、高パワーを叩き出してはいますが、このカードを守りきれなければ自身の高コストも相まってストックのアドバンテージを稼げない事、バウンスに弱い事です。前述の山札云々の話も集中で山札を綺麗にしておけば、1ターンで殺される危険性はかなり下げることが出来ます。

とは言え、上の弱点を崩すことがいつも出来るわけではないのがヴァイスシュバルツ、はまると強いなーという印象深いカードでありました。

因みに、シャルルと比較しても6コストとクライマックスで3点回復6回アタックを達成できる「トラブルガール ハルヒ」がいかに壊れていたかが良く分かりますね。



そして昨日は、ヴァイスを3ヶ月ぶりにやるという子達と野良ファイトをしてきました。3戦して3勝させてもらったのですが、やりなれたタイトルなのに見たことの無いカードが結構あったので勉強になりました。勇気を出して対戦を申し込んで本当に良かった。是非またやりたいものです。
2日で11戦して9勝2敗、この週明けはなかなかに豪運だったようです。


しかし、一昨日も昨日も箱に残っていた3レベルのレドを他の人に引かれていく(しかも1パックで!?)という残念極まりないパックの引きでしたので、勝てたのはその反動かもしれません。

結局諦めきれずに買った7箱目はRRが全部3レベルじゃないという悲惨な結果だったのも、まさか!?

そして書いている途中で日付が変わるという・・・・今日はこんなところで終わりにしますね~。ではでは。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

同タイプどころか、おそらく同デッキですw


No title
似たようなデッキだと思っていたら、同じデッキでしたか(笑


No title
月曜は対戦ありがとうございましたー
また機会があればお願いします


Re: No title
> 月曜は対戦ありがとうございましたー
> また機会があればお願いします

こちらこそです!
また機会がありましたら、是非是非お願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。